THE SIMPLE LIFE

To be Minimalist ~世界を飛び回るミニマリスト~

【断捨離】vs The Hat Shop NYC

 

ミニマリストでありながら

ファッション大すき人間であるこの私

何よりも愛すべきFashon Itemの断捨離は

もはや戦争、Warですよ

\WAR/

何度ゴミ袋に入れてはクローゼットに戻したことかOMG

 

3ヶ月もの葛藤の末  遂にこの日が!!!

I sayed "good-bye" with lots of love♡

 

f:id:Le-Amelie:20161028014311j:image

 

The Hat Shop NY

http://www.thehatshopnyc.com

Order Made Item

 

 

4年前ひとりでNYを旅した時の思い出の品

SohoにあるHat専門店のこちらで

デザイナーさんと共にデザイン 素材選びをして作って頂いた思い入れの強い1点です

 

 

どうして私が長い戦いの末  捨てることが出来たのか?

捨てる決め手となったのは以下の点

 

◆その1

『今の服に合わない』

 

当時Gossip GirlのBことLeighton Meesterに夢中だった私は

似合わないにも関わらずkate spade etc

可愛い系の服を好んで着てました(一部黒歴史を含む)

このHatのデザインも完全にBを意識してましたね(笑)

田舎の両親からは

「昭和の何処ぞのお嬢さんか!」と突っ込まれ、

姉からは

「何気取ってるん キャラ違いすぎ」と笑われ

「made in NYやもん!最先端やもん!」

と意地を張って意気揚々とこちらを被っていた私(笑)

 

そして時は流れ・・・

ミニマリストに目覚め 服を断捨離した結果ふと気付く

\一緒に合わせる服が残っていない!/

 

まさに成長と共に訪れる嗜好の変化ですね〜

服も同じですが最低でも目安として

5コーディネート出来ないものは買わない持たない!

 

 

◆その2

『手入れが面倒』

 

届いて間も無く汚してしまいクリーニングに出したのですが

費用が思った以上に高い!

皮脂汚れが気になる私はクリーニング費用の事を考えると容易に被れなくなってしまい(ケチですが)

使用頻度が極端に減りました

 

ミニマリストはものが少ない為に愛用品は基本デイリーユースなので

手入れのしやすいものに限ります

 

 

◆その3

『保管スペースとりすぎ』

 

Hatといえば可愛いくて丸いHat Boxですよね

NYから届いた時は嬉しくて部屋の隅っこに飾っていたものです

(今では家具日用品以外の物を床に置くなんて信じられない!)

今では小さく貴重なクローゼットの棚半分を占領する忌まわしい箱と化しておりました

だがしかし  型崩れを防ぐにはこの箱がjust sizeだし

さてどうしたものか・・・

この葛藤が1年ほど続き

この度  上記の理由考慮し

中身共々Say good-byeする運びとなりました

 

スペースが勿体無い!

そう思った時が捨て時です

 

 

今回の戦いは正しく苦渋の決断

さらなるミニマリストを目指して

断捨離していきます☺︎