THE SIMPLE LIFE

To be Minimalist ~世界を飛び回るミニマリスト~

【ていねいな暮らし】あらためて "書く"を考えてみる

皆様  最近お手紙書きましたか?

 

PCやスマートフォンタブレットの普及により

特に社会人になってからは文字を書くという機会がすっかり減りました

ふとした時に漢字が書けなくてあたふた・・・

なんていうのは私だけでは無いはず(と願いたい)笑

勉強し直した方がいいなと思いながらも

漢検2級という過去の栄光にすがっている今日この頃・・・笑

 

"文字を書く"ということだけでなく

手紙を書くことも少なくなっていませんか?

私を含め みんなメールやLineを使いがち。

そんな便利なものがあるのにあえて手紙を書くなんて面倒なことしないですよね

でも そこであえて書く!←笑

 

私事ですが・・・

社会人になるまでの約14年間続けていた書道を

横浜に来てから数年ぶりに再開ました。

久しぶりに文字と向き合うことで

「書の力」というものを改めて感じています

 

元々字を書くことが好きなのですが

文字には不思議な力があり、

(と言うとなんとなくスピチュアル笑)

私は書くことで頭がスッキリしたり

リラックスできたりし、元気をもらっています♡

また、同じ文字でも書き手や読み手(見る人)によって

全く違う印象を受けたりという不思議な一面もあれば

書き手側だけのお話をすると

その日の気分や体調によって線の強さや太細、文字全体の強弱etc

そういったものに影響したりします

つまりは書き手の心が写し出されるんです

 

手紙に気持ちを添える、

そういう想いで手紙を書く。

または気持ちが添えられた手紙を貰う。

なんだか素敵だなあ〜としみじみ。

 

 

私の知り合いに物をくれる時や何でもない時、

いつも小さな便箋や手紙を添えてくれる素敵な方がいます

 

「いつもありがとう」

「今日もがんばろう」

「少しだけど食べてね」

 

ほんの何気無い一言メッセージや時には長文の手紙によく励まされ、幸せな気持ちになれたものです♡

 

「ありがとう、でも気を使わなくていいのに」

と伝えたことがありました

すると彼女は

「なんかほっこりしない?

私は礼儀とかそんなんじゃなくて、

ただ貰ったら嬉しいから私もみんなにするの」 

 

彼女の考え方が素敵だなあ〜と思い

それ以来  真似をして便箋一言メッセージを実践しています

またパートナーへは日頃の感謝を込めて節目節目に手紙かメッセージカードを渡しています

改めて文字にすることは恥ずかしいですが

やっぱり私自身も貰ったら嬉しいモノ

これから継続したい習慣です

 

様々なモノがデジタル化される現在社会ですが

"書くこと"

大切に残していきたい文化です♡

 

 

最近 中川政七商店にて鳥獣戯画柄の素敵な懐紙を見つけました♡

懐紙は和菓子だけでなくナプキン代りに料理やお菓子を載せたり

折って小さな袋にしたり

一言メッセージが書けたりと意外と万能!

人によっては不要なモノかもしれませんが

ミニマリストにぴったりですよ!

こういた素敵な文房具(本来の用途とは違うけど)があると

余計に手紙が描きたくなります☺︎

f:id:Le-Amelie:20161107215646j:image

中川政七商店     懐紙 鳥獣戯画

http://www.nakagawa-masashichi.jp/Form/Product/ProductDetail.aspx?shop=0&pid=1802-0006&vid=&bid=nipponichi